院長プロフィール

阿部昌史(あべまさし)

整体まごの手院長の問診中画像

略歴

岐阜県飛騨市古川町で生まれ、6歳より愛知県名古屋市で育つ。

20歳で起こしたバイク事故での後遺症を治すため、整体院と接骨院で働き、現場で手技療法を学ぶ。

2010年に独立し、古川町笹ケ洞で「まごの手整体院」を開業。

その後も色々な整体療法を学ぶうちに「操体法」に出会う。
操体法を2014年より学びはじめ、2017年より、仙台の多次元操体法創始者の上川名修先生に師事。

専門分野

  • ハンドヒーリング、チャクラヒーリングなどのエネルギー療法
  • メンタルと身体と食のつながり
  • 日本人の身体の構造に合った動作のしかた
  • 頭蓋療法と腹部療法
  • 「操体法」「物理的な整体療法」「ヒーリング(エネルギー療法)」を合わせた、手技とヒーリングの複合した整体療法

院長からのメッセージ

はじめまして。
飛騨市古川町、整体まごの手の院長、阿部昌史(あべまさし)です。

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます!

あなたは、自分がかかえている症状や状態を「もう良くならない」とあきらめていませんか?

病院に行ったり、マッサージに通ったり、湿布を貼ったりと、自分ではいろいろやっているつもりなのに、またすぐ痛くなったり、別のところまで痛くなったり、以前よりも余計つらい状況になっていませんか?

私も以前、患者として悩んでいたことがあり、「もう良くならない…」とあきらめる気持ち、とても良く分かります。
20歳の頃の私は、どん底でした。

20歳でバイク事故による左脚の粉砕骨折。医者から「一生まともに歩けない」と言われる

自分の不注意で、バイク事故をし、左脚ひざから上を粉砕骨折しました。

医者からは「一生まともに歩けない」と言われ、目の前が真っ暗でした。

でも私は、「手術すれば大丈夫。後は勝手に治るだろう」と軽く考えていて、少し治っては無理をし、先の事(治ったらアレしたいコレしたい)ばかり考え、今を意識したり、自分と向き合ったり一切していませんでした。

骨折しては手術を繰り返す日々

その結果、再骨折、そして再々骨折…。
その度に手術が必要になり、身体も心も限界になりました。

そのときようやく「なぜ何度も手術が必要になるのか?なぜ私は事故を起こしたのか?なぜ今なのか?」と何度も自分に問いかけるようになりました。

「身体を治すのは自分自身だ」ということに氣づく

そしてその時はじめて「手術は治るきっかけを作ってくれただけで、 身体を直すのは自分自身だ」ということに氣が付きました。

事故に会う前の健康な自分はもういない。
という今の現実に氣づき、認め、受け入れ 少しずつリハビリを進めていきました。

今では正座も走ることもでき、誰が見てもケガしているとは氣がつかないほどになりました。

痛みや不調は身体からのサイン

私はこの経験から、痛みや不調は決して悪い物ではなく「このままではダメだよ」という身体からのサインだと感じ、症状だけを追うことは、健康から遠ざかるだけだと痛感しました。

私は自分自身に起きた経験から「『症状だけを追う』、それでは根本的な改善が出来ない」と確信しています。

痛みを先延ばしにする処置では良くならない

肩が痛いからと肩を治療し、 腰が痛いからと腰を治療し、 膝が痛いからと膝を治療していても、残念ながらそれでは良くなりません。

一般的に行われる治療は、その場だけの処置です。

薬、湿布などの痛み止めも、症状を一時的に消し、問題を先延ばしにしているだけです。

『感覚』『思い』に従って『行動』することで治癒力は引き上がる

大切なのは、 症状の根本原因の改善は、治癒力を引き上げること!治癒力とは、本来人間に備わっている、生きる力・治る力そのものです。

『感覚』『思い』『行動』を大切にすることで、治癒力は本来の力を発揮します。

痛み 不快 嫌い など、マイナスの感覚・思いではなく「気持ちいい! 楽~♪ 楽しい♪♪」といった『感覚』『思い』に従って『行動』することで治癒力は引き上がります。

日常生活や人付き合い、考え方もラクになる

治癒力がきちんと発揮されているとき (あなたらしく生きているとき)、すべてが良い方向へと進んでいきます。
日々の生活も、人付き合いも、考え方も全てが楽に感じられるようになります。

身体に起こるいろいろな不調や異変にも、すぐに氣づくことができ、少しの不調(一時的に疲れたなど)は少しの休憩で、氣づかないうちに消えてしまいます。

なので日頃から、嫌な事、面倒な事、やりたくない事ばかり優先するのはやめて、まずは、あなたの「好きな事!楽しい事!ワクワクする事!」を優先してみると良いですよ。

まごの手整体院では、あなたの『感覚』『思い』『行動』を大切に施術します

当院の施術も、あなたの『感覚』『思い』『行動』を大切に施術しています。

あなたの身体が、気持ち良いと感じる方向、こうしたいという身体の声を聴きながら施術することで、あなたの身体は、楽に、楽して、楽になっていきます(^-^)!

さあ あなたも、体感してみてください!
本来の自分である心地よさ、力強さを取り戻しましょう!

施術理念

すべての病気や痛み・症状は結果です。

痛みがある所、症状がある所が原因ではありませんので、そこばかり集中してケアをしても症状は改善されません。

心と身体はひとつのつながり。身体をゆるめ、楽に動く、

心を落ち着かせ、自分と向き合う、

あなた自身が芯から癒される時、

自然治癒力が発揮され

今までの痛み・悩みは楽になっていきます。

「楽に 楽して楽になる」

これは、自然の法則であり自然の摂理です。

あなたの中の力を信じましょう。

病気や痛み、症状は命からのメッセージ

「心や生き方を見直してください」の合図です。

 決して悪者にはせず、病気や痛み、症状と寄り添い

感謝し、向き合ってみましょう。

私たちは

「魂の成長を共に学び、共に分かち合う」ことを大切にしています。

あなたとの出会いを心よりお待ちしております。

痛みや症状は、全て身体と心からのメッセージ。

痛みや症状を、悪者扱いするのではなく

「こんなになるまで、頑張ってくれていたんだね」

「教えてくれてありがとう」

と感謝してみましょう。

それだけでも、身体がゆるみ楽になっていきます。

身体と向き合えば楽になる。

気持ち良さを味わえば楽になる。 

当院の整体は、そんな自然法則を取り入れ

気持ちイイ~方に 身体をゆだね

気持ちイイ~を  味わうと

身体がどんどん楽~になる 整体です。 

ごくごく弱いちからで、

痛いことをしないので、身体がイヤがらない。

それにより、身体の芯から自然治癒力が働いて、

無理なく身体が整っていきます。

当院は「生きること全てが整体」だと考えています。

整体で、痛みや症状を楽にすることは出来ますが、

本当にそれだけで良いのでしょうか?

痛みや症状、その他あなたを悩ます出来事などは

全てあなたに何かを伝えるために起きています。

あなたが、身体と心のメッセージに耳を傾け

しっかりと受け止める事で、身体の回復が始まります。

  • 「頑張る」「頑張ろう」「頑張って」が口癖になっていませんか?
  • 本当に好きなこと、やりたいことが分からなくなっていませんか?
  • いつも他人の意見を優先して、我慢ばかりしていませんか?
  • テレビやメディアの情報を、鵜呑みにしていませんか?
  • 身体と向き合う事を避けていませんか?
  • 今のあなたは、本当の自分ではないと感じているのに、どうしたら良いか迷っていませんか?

あなたの思考の癖や、行動への移し方、衣・食・住など

生きること全てが「整体」です。

従来の社会や医療の常識などは一度、置いておき、

大自然の法則に従った「本当の生き方」を受け入れてみましょう。

身体が何を伝えているのか?

何を求めているのか?

当院の施術も、ここに焦点を当てて施術しますので、

身体が嫌がることなく、自然と整っていきます。

あなたが身体と心と向き合えば向き合うほど

心が解放され、内側から笑顔と元氣

湧き出てくるようになりますよ。

 身体と心は 深く結びついています。

何かを選択するとき、

好きなこと ・ やりたいこと ・ なんとなーく良い気分がすることを基準に選んでみてください。

 やらなきゃいけない、、、

私でないとダメなんだ、、、

 常識に縛られ、やらなきゃいけないと決めつけた行動ばかりしていると、身体と心はバラバラになってしまいます。そしてその状態が続くと、次第に身体に違和感が出はじめ、痛みやしびれなど症状として出てくるようになってきます。(不意のケガや事故、病気なども同じ理由。)

痛みをつくったのは、あなた自身。

だからこそ 

あなたの身体を、癒したり治したり出来るのも、

あなた自身です!!

タイトルとURLをコピーしました